毛穴のレーザー治療は効果ある?どんな種類があるの?

毛穴のレーザー治療は効果ある?どんな種類があるの?

「洗顔・パック・保湿といったケアを毎日しっかり行っているのに、なかなか毛穴が改善しない。」

そんな時に検討したいのがレーザー治療ですね。

でも毛穴のレーザー治療って本当に効果があるのか不安ですよね。

そこで今回は、レーザー治療は毛穴に効果があるのか、どんな種類があるのか等、紹介したいと思います。

毛穴レーザー治療の一番のメリットは効果が高いこと!

毛穴レーザー治療の一番のメリットは効果が高いこと!

毛穴レーザー治療の一番のメリットは、何と言っても効果が高いことです。

肌の深層部分にまでレーザーが届くので、根本から毛穴トラブルを改善することが可能で、高い効果を実感出来ます。

毛穴レーザー治療の種類

毛穴レーザー治療の種類

毛穴レーザー治療にはどんな種類があるのか見ていきましょう。

フラクショナルCO2レーザー

こんなお悩みに向いている

フラクショナルCO2レーザーが向いているのはこんなお悩みを持っている人です。

  • 開き毛穴
  • ニキビ跡が消えない
  • シミ・色素沈着
  • 火傷の痕
  • 肌を若返らせたい

カーボンピーリング

カーボンピーリングは、超微粒子のカーボンクリームを毛穴に塗り込み、そこにレーザーを照射する治療法です。

カーボン粒子は、レーザーを照射すると瞬時に蒸発し、その際に毛穴に詰まった角栓も同時に除去されます。

カーボン粒子は毛穴よりも小さい為、毛穴の奥深くまでケアをすることが可能です。

こんなお悩みに向いている

カーボンピーリングが向いているのはこんなお悩みを持っている人です。

  • 毛穴が詰まっている
  • 毛穴の黒ずみ、いちご鼻
  • メラニン毛穴
  • しみ・そばかす
  • ニキビ跡が消えない

サーマクール

サーマクールは、普通のレーザーでは届きにくい真皮層深くや脂肪層に熱をあてて肌を引き締める治療法です。

肌を引き締め、引き上げてくれるので、たるみ毛穴に特に効果的です。

コラーゲン生成を促進させる作用もあるので、肌にハリが出てふっくらとします。

こんなお悩みに向いている

サーマクールが向いているのはこんなお悩みを持っている人です。

  • たるみ毛穴
  • 顔をリフトアップしたい
  • ほうれい線
  • 小顔になりたい
  • しわが気になる

毛穴レーザー治療のデメリットは?

毛穴レーザー治療のデメリットは?

毛穴への効果が高いレーザー治療ですが、メリットばかりではありません。

考慮するべきデメリットもあるので、しっかりとそれを踏まえたうえで、治療を受けるかどうか決める必要があります。

どんなデメリットがあるのか見てみましょう。

費用が高い

毛穴レーザー治療の最も大きなデメリットは、費用が高いという点でしょう。

どのレーザー治療も、一回の治療で数万円はします。

また、一回治療を受ければ終了というわけではなく、効果をしっかりと実感するためには、ある程度継続して治療を受けなければならないので、かなり高額になるのは覚悟しなければなりません。

痛みを感じる場合がある

レーザー治療は、メスを入れるわけではないので、痛みを感じにくいと言われてはいますが、痛みの感じ方は人によって異なります。また、医師の技術の差によっても変わってきます。

実際、治療を受けた人の中には、「かなり痛かった」と言っている人もいます。

レーザー治療は肌に刺激を与えるものなので、痛みを感じる場合もあるということを、しっかり念頭に置いておくようにしましょう。

ダウンタイムがある可能性も

ダウンタイムとは、治療をしてから日常生活に支障のない状態に回復するまでの期間のことを言います。

基本的にレーザー治療を受けても、ダウンタイムが無い場合がほとんどですが、肌の体質や医師の技術不足などにより、肌の赤みやヒリヒリなどがしばらく残ってしまう場合があります。

治療前に、どんなリスクがあるのか、カウンセリングでしっかり説明を受けるようにしましょう。

やけどなどのリスクがある

レーザー治療は、肌を部分的に「温める」「焼く」といった治療法なので、火傷やシミ、肌荒れ等のリスクもあります。

医師の技術レベルによって、こうしたリスクが起きやすいかどうか変わってきます。

くれぐれも、クリニック選びは慎重にするようにしてください。

口コミなどで評判を調べたり、いくつかのクリニックのカウンセリングを受ける等して、信頼できるクリニックを選ぶようにしましょう。

毛穴レーザー治療はどこで受けられる?

毛穴レーザー治療はどこで受けられる?

レーザー治療は医療行為なので、治療は医師が行うことになります。

毛穴レーザー治療を受けられるのは、「一般の皮膚科」「美容皮膚科」になります。

ただし、一般の皮膚科は、病気になってしまった皮膚を治すところです。

ニキビや水虫、いぼなど、皮膚の病気を治すことを目的としており、健康保険適用範囲内で治療を行っています。

そのため、何かの病気ではない限り、毛穴の治療を一般の皮膚科で行うのは難しいと考えられます。

対して、美容皮膚科は、今の状態よりもさらに美しくなることを目的としています。

美容皮膚科での治療は、ほとんどが健康保険適用外で、治療費は全額負担となります。

毛穴の目立ちは病気では無いので、基本的には美容皮膚科で治療を受けるものだと考えてもらっていいでしょう。

日頃のスキンケアをしっかりと

日頃のスキンケアをしっかりと

レーザー治療の効果は永続的ではありません。

レーザー治療を受けたからといって、毛穴の悩みから一生解放されるというわけではありません。

受けるレーザー治療の種類にもよりますが、基本的に効果は数カ月程度の一時的なものです。

あくまでも大切なのは日々のスキンケアになります。

正しい洗顔方法を心掛ける、しっかりと保湿をする、食生活・生活習慣を見直すなどの、日ごろのケアの習慣を見直すことが何よりも大切だということを忘れないようにしてください。

おすすめ洗顔料

ホワイトヴェール 白雪洗顔

ホワイトヴェール 白雪洗顔

ホワイトヴェール 白雪洗顔は、フランス産のカオリンと国産モンモリロナイトの、2つの天然ホワイトクレイを配合した美白洗顔料です。

毛穴に詰まった汚れや角栓をピタッと吸着し、優しく取り除いてくれます。

また、ヨーロッパ原産のホワイトフラワーエッセンスをたっぷりと配合しており、透明感のある、ワントーン明るいお肌へと導いてくれます。

保湿成分もたっぷりと配合されているので、洗顔後はしっとりとしてつっぱることがありません。

天然ベルガモットの香りで、いつもの洗顔がリラックスタイムに♪

おすすめ化粧水

C-マックスローション

C-マックスローション

C-マックスローションは、ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」を高濃度に配合した化粧水です。

この「リン酸アスコルビルMg」には、マグネシウムやミネラルが含まれているので、通常のビタミンCの10倍の浸透力があり、肌細胞の奥の奥まで素早く浸透してくれます。

毛穴ケアに効く成分もしっかりと配合されており、レチノール誘導体によって、ターンオーバーを促進させてくれるので、毛穴のつまりを防ぐことができます。

また、ローズマリーエキスも配合されており、毛穴の開きやたるみを改善し、ニキビ等を抑えたり健やかなお肌へと導いてくれます。

香料・着色料・パラベンなど、不要なものは一切使用されていないので、敏感肌の方でも安心して使えます。

おすすめ炭酸パック

セルフューチャー 泡立つホワイトパック

セルフューチャー 泡立つホワイトパック

セルフューチャー 泡立つホワイトパックは、自宅で手軽にエステ気分が味わえる濃密炭酸パックです。

肌にジェルをのせるだけでみるみるうちに泡立ち、驚きのシュワシュワ美肌体験が出来ちゃいます!

日本屈指の炭酸泉と言われている、大分県長湯温泉「ラムネ温泉」から作られた温泉水を使用しています。

また、「ツバメの巣エキス」、「高麗人参エキス」、「ローヤルゼリーエキス」、「浸透型コラーゲン」、「プラセンタエキス」などの美容成分も贅沢に配合しています。

そのため、たった1分のパックで透明感がUPして、毛穴の黒ずみやくすみなどを解消して、ワントーン明るいお肌へと導いてくれます。

お得な美白集中ケアコースキャンペーン中♪

ハイドロキノン3%配合!美容医療の先進国スイスで生まれた「ハイドロキノン集中美白クリーム」が現在キャンペーン中です。

>>>お得な集中ケアコースキャンペーン実施中!!!<<<
ハイドロキノン集中美白クリーム

関連記事

毛穴が目立つ原因とは?5大要因を徹底解剖!

毛穴が目立つ原因とは?5大要因を徹底解剖!

毛穴の黒ずみは皮膚科で治療するべき?どんな治療方法があるの?

毛穴の黒ずみは皮膚科で治療するべき?どんな治療方法があるの?

化粧水はコットンと手でつけるのどっちが正解?メリット・デメリットは?

化粧水はコットンと手でつけるのどっちが正解?メリット・デメリットは?

ピーリングにはどんな効果があるの?スペシャルケアで美肌をGET!

ピーリングにはどんな効果があるの?スペシャルケアで美肌をGET!

毛穴パックは危険なの?正しい使い方をしないと逆効果って本当?

毛穴パックは危険なの?正しい使い方をしないと逆効果って本当?

オロナインを使った毛穴ケアは危険?やり方は?

オロナインを使った毛穴ケアは危険?やり方は?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です