毛穴の開きの原因を徹底解剖!開いた毛穴をなんとかしたい!

毛穴の開きの原因を徹底解剖!開いた毛穴をなんとかしたい!

開いた毛穴は目立つのでなんとかしたいと考えている人は多いはず。

でもなんで毛穴が開いてしまうのか知っていますか?まずは原因をしっかり把握することが大切です。

ということで今回は、毛穴の開きの原因を徹底解剖します!

毛穴の開きの原因は?

毛穴の開きの原因は?

皮脂分泌量が過剰

通常、皮脂は肌を保護するために毛穴から分泌されているのですが、この皮脂が過剰に分泌されると多くの皮脂を出すために毛穴が拡がってしまいます。

また、余分な皮脂が、皮膚表面の古い角質やメイク汚れと混ざり合って毛穴に詰まってしまい、酸化してしまうと黒ずみの原因になることもあります。

肌のたるみ

加齢などにより肌の潤いやハリが無くなることで、肌はたるんできますが、これにより毛穴も拡がってしまいます。

本来毛穴は丸い形をしていますが、たるみによって毛穴が拡がると、楕円形に伸びた形になります。

ニキビなどの肌トラブル

ニキビが出来たときに潰してしまうと炎症を起こしてしまい、毛穴が大きく開いてしまいます。

皮膚の損傷が激しい場合には、クレーターのような状態になってしまうこともあります。

肌の乾燥

肌が乾燥し水分が不足していると、肌のキメが粗くなり毛穴が拡がりやすくなります。

また、乾燥している肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌されたり、うるおいや弾力が無くなることでたるみやすくなります。

紫外線ダメージ

紫外線ダメージが毛穴の開きの原因になることもあります。

紫外線対策がしっかり出来ていない状態で紫外線を浴びてしまうと、皮脂が酸化して毛穴に詰まってしまい、毛穴が開いてしまうのです。

間違った洗顔

洗顔をする時にゴシゴシと強くこすって洗ったり、熱すぎるお湯で洗い流そうとすると、皮膚に刺激が与えられて毛穴が開いてしまいます。

また、洗浄力の強い洗顔料を使っていると、本来肌に必要な皮脂まで剥がれ落ちてしまい、乾燥を招く原因にもなります。

毛穴の開きを解消するスキンケア方法

毛穴の開きを解消するスキンケア方法

開いてしまった毛穴を解消するための正しいスキンケア方法を紹介します。

洗顔前の蒸しタオルが効果的

洗顔前の蒸しタオルは非常に効果的です。

蒸しタオルで肌を温めると、毛穴が開いて毛穴内部の皮脂汚れが溶け出すので、排出されやすくなります。

蒸しタオルの作り方はとっても簡単です。

1) 清潔なフェイスタオルを用意し、水に濡らして軽く絞ります。

2) タオルをおしぼりのように巻いて、600Wの電子レンジで1分前後温めます。(※時間は適宜変更してください。)

3) 電子レンジからタオルを取り出し、火傷しないように手で確認してから、顔に蒸しタオルを3~4分ほど載せます。

正しい洗顔を

正しい洗顔をして余分な皮脂やメイク汚れなどを洗い流し、毛穴の開きを改善させましょう。

正しい洗顔方法を紹介します。

1) 手を洗い、手を清潔な状態にします。

2) ぬるま湯で顔を洗い流します。

3) 泡立てネット等を使い、洗顔料を良く泡立てます。

4) Tゾーンや顎、おでこなどにまんべんなく泡を載せていきます。

5) 決して擦るのではなく、泡で泡うようなイメージで優しく洗います。

6) 洗い終わったら、すすぎ残しの無いように、ぬるま湯で十分にすすぎます。

洗顔料の選び方にも注意

洗顔料の選び方にも注意しましょう。

汚れを落とそうとして洗浄力の強い洗顔料を使うと、本来肌に必要な皮脂まで剥がれ落ちてしまい乾燥を招いたりと、逆効果になります。

おすすめ洗顔料は?

アヤナス クリームウォッシュ

DECENCIA(ディセンシア)アヤナス クリームウォッシュ コンセントレート

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」から誕生した洗顔料です。

肌をこすらず優しく洗えるきめ細かい濃密な泡立ちを追求し、毛穴や細かい溝まで入り込んで、不要な汚れを落とします。

また、「CVアルギネート」や「ビルベリー葉エキス」などのハリ・弾力ケア成分が、たるみ毛穴にもしっかりアプローチしてくれます。

さらに、ディセンシア独自技術である「セラミドナノスフィア」などの保湿成分をたっぷり配合!乾燥を防ぎ、ふっくらなめらかなお肌へと導いてくれます。

安全性、洗い心地、成分など、細部までこだわりぬいた一品ですので、毛穴でお悩みの全ての方におすすめできます。

#肌をメイクする石鹸

#肌をメイクする石鹸

#肌をメイクする石鹸は、限界量の超低分子コラーゲンを配合することに成功した職人による極上手作り石鹸です。

また、ヒアルロン酸の2倍の保湿力といわれている「リピジュア」を配合しており、水洗いしてもその保湿性は維持され、長時間うるおいが持続するのが大きな特徴です。

さらに、コエンザイムQ10、スクワラン、セラミド3など美容液並みのエイジングケア成分配合されています。

泡立ちも良いので肌に刺激を与えず、毛穴の奥の汚れまでしっかり優しく落としてくれます。

化粧品でのケアもしっかりと

洗顔をした後は、化粧品を使ってしっかりと保湿・毛穴の引き締めを行いましょう。

ビタミンC誘導体やセラミド、コラーゲンなどが含まれているような、保湿力が高く、お肌のターンオーバーを促進してくれるものを使用するといいでしょう。

おすすめ化粧品は?

ビーグレン QuSomeローション

ビーグレン QuSomeローション

QuSomeローションは、ビーグレン独自の新技術「Charged QuSome」を使用した17時間潤いが続く高保湿化粧水です。

「浸透性」だけでなく「貯蓄性」も強化したことで、スキンケア成分が角質奥深くへと行き渡り、長時間とどまり続けることを可能としました。

また、新型ビタミンC誘導体「3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸」が配合されています。

「セラミド」の生成を促進し、体内で定着させてくれるので、肌のふっくら感やうるおい感を実感することができます。

日本先端医療医学会によって、科学的に保湿力が認定された数少ない化粧水であり、毛穴・ニキビ・乾燥・シミ・しわといったあらゆるお肌の悩みに有効です。

デュオ ザ リペアショット

デュオ ザ リペアショット

「ザ リペアショット」は、クレンジングバームで有名なデュオ(DUO)の毛穴専用美容液です。

角質層へ時間差で浸透するWブースト処方となっているのが大きな特徴です。抗アクネ作用や浸透型オイルが肌を柔軟化しながら毛穴の通り道を開き、その後に炎症ケア成分を効率的に浸透させるのです。

また、過剰な皮脂分泌を抑制してくれる「アカツメクサ花 エキス」や、隠れ炎症肌をケアする「HITペプチド」を1滴に297兆個も配合しており、毛穴トラブルを改善しつつ健やかな肌へと導いてくれます。

さらに、「アーチチョーク葉エキス」など34種類の美容成分をたっぷり凝縮しています。

毛穴悩みの原因を根本からブロックしてくれるから、使い続けるほどに毛穴がキュッと引き締まり、隠す必要のない毛穴レス肌を目指すことが出来ます。

食生活にも気を配ることが大切

食生活にも気を配ることが大切

揚げ物などの脂っこいものや、甘いお菓子、炭水化物、アルコールなどは、皮脂分泌を活発にするので、このような食べ物・飲み物は摂り過ぎないようにしましょう。

ビタミンB群は脂質の代謝を促進して、皮脂分泌を正常にコントロールしてくれるので、積極的に摂り入れるといいですよ。

主な食品としては、「うなぎ」「カツオ」「レバー」「あさり」「玄米」「納豆」などがあります。

とはいえ、これらの食品だけを摂取したり、偏った食生活はダメです。

基本的には野菜と魚を中心とした、バランスの良い食事を心掛けるようにしましょう。

お得な美白集中ケアコースキャンペーン中♪

ハイドロキノン3%配合!美容医療の先進国スイスで生まれた「ハイドロキノン集中美白クリーム」が現在キャンペーン中です。

>>>お得な集中ケアコースキャンペーン実施中!!!<<<
ハイドロキノン集中美白クリーム

関連記事

毛穴の引き締めは自宅で簡単に出来る!効果的な方法とは?

毛穴の引き締めは自宅で簡単に出来る!効果的な方法とは?

顔が毛穴だらけで悩んでいます。どうしたらいいですか?

顔が毛穴だらけで悩んでいます。どうしたらいいですか?

美容鍼は毛穴に効果ある?

美容鍼は毛穴に効果ある?

毛穴はエステサロンでのケアがおすすめ?効果はあるの?

毛穴はエステサロンでのケアがおすすめ?効果はあるの?

毛穴クレーターの原因と治し方を徹底解説!セルフケアと皮膚科の治療で改善

毛穴クレーターの原因と治し方を徹底解説!セルフケアと皮膚科の治療で改善

朝の洗顔は洗顔料を使った方いい?水だけ洗顔?毛穴にいいのはどっち?

朝の洗顔は洗顔料を使った方いい?水だけ洗顔?毛穴にいいのはどっち?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です