ピーリングにはどんな効果があるの?スペシャルケアで美肌をGET!

ピーリングにはどんな効果があるの?スペシャルケアで美肌をGET!

ピーリングには毛穴やニキビ、シミなど、様々な肌トラブルを改善してくれる効果があります。

上手に取り入れて美肌をGETしたいものですね。

具体的にピーリングにはどんな効果があるのか、自宅でもできるのか、注意点はあるかなど、詳しく解説します。

そもそもピーリングとは?

そもそもピーリングとは?

そもそもピーリングとは何かというと、古い角質を取り除いて、ターンオーバーを正常化させることを目的としたケア方法です。

本来、肌の角質というのは、古くなると自然に剥がれ落ちるものなのですが、肌トラブル等さまざまな要因によって、古い角質が剥がれ落ちること無く、溜まってしまうことがあります。

こうしたターンオーバーの乱れを改善させるには、ピーリングが非常に効果的です。

ちなみに、ピーリングはターンオーバーを正常化させるものであり、決して早めるものではありませんので、誤解しないようにしましょう。

ピーリングの美肌効果

ピーリングの美肌効果

ピーリングには様々な美肌効果があります。

どんな美肌効果があるのか見ていきましょう。

毛穴の改善

古い角質が毛穴に詰まってしまうと、毛穴の黒ずみや開きなどの原因になります。

ピーリングによって古い角質を取り除き、肌のターンオーバーが正常化されることで、こうした毛穴の黒ずみや開きなどが改善されます。

ザラつきがちだった毛穴汚れもすっきりとし、キメの細かい柔らかな肌になることが出来ます。

ニキビ予防・ニキビ跡の改善

ピーリングは皮膚の表面を剥がすケア方法なので、ニキビ跡の改善にも効果があります。

ピーリングをすると、古い角質と同時に、色素沈着したニキビ跡や凹んだニキビ跡などを取り除くことが可能なのです。

また、ターンオーバーが正常化することで、皮脂の過剰分泌を防ぐことができるようになり、ニキビが出来にくい、または治りやすい肌質に改善することが可能です。

シミの改善

皮膚の表面を剥がしターンオーバーが正常化されることで、シミや日焼け跡、炎症などを改善する効果も期待できます。

しわの改善

ピーリングにはしわの改善効果も期待できます。

特に、ちりめんじわ(乾燥じわ)と言われている、皮膚の表面に出来るしわに効果的です。

肌の透明感アップ

肌のターンオーバーが正常化すると、肌のくすみが取れて透明感がアップします。

顔色がワントーン明るくなって、化粧ノリも良くなります。

保湿

古い角質が取り除かれることで、化粧水等の保湿成分や美容成分の浸透力が高まります。

また、ターンオーバーが正常化することで、肌の水分量もアップします。

ビーリングは自宅でもできる

ビーリングは自宅でもできる

ピーリングは皮膚科だけでなく、自宅でも行うことが可能です。

ピーリングジェルを使うことで、自宅で簡単に本格的な角質ケアが出来ます。

ピーリングジェルを顔に付けて優しく擦ると、ボロボロと角質が落ちてお肌がツルツルになります。

おすすめピーリング商品

うふ肌

うふ肌

うふ肌は、角質ケアだけでなく美白ケアもできるピーリングです。

ポロポロするだけで毛穴の黒ずみやくすみがすっきりとし、お肌の色がワントーン明るくなります。

メラニンの生成を多角的にブロックしてくれるからシミやソバカスも防いでくれます。

胎盤から取り出したエキスである「プラセンタ」を配合しているため、肌をしっかり保湿しハリのあるお肌へと導いてくれます。

薬用リメンバーリンクスホワイトジェル

薬用リメンバーリンクスホワイトジェル

薬用リメンバーリンクスホワイトジェルは毛穴やくすみ、シミ、ごわつきなど、様々な肌のお悩みに有効なピーリングジェルです。

ジェルを塗ってマッサージをするようにクルクルとするだけで、ポロポロと面白いくらいに角質が出てきます。

肌の古い角質を柔らかくして除去する働きがある「フルーツ酸」や、細胞の活性化やコラーゲン生成促進をサポートしてくれる「米エキス」などの有効成分が配合されています。

厚生労働省に医薬部外品として認められており、肌に優しいから敏感肌の方でも安心して使用することが出来ます。

ピーリングを行う頻度には気を付けよう

ピーリングを行う頻度には気を付けよう

ピーリングを行う頻度には気を付けるようにしましょう。

ピーリングを行うと、皮膚表面が削られる為、何度も行ってしまうと必要以上に皮膚が削られ、バリア機能が低下してしまいます。

ピーリング商品によって使用頻度は異なるので、一概にはいえませんが、基本的には毎日やらない方がいいでしょう。

週1~2回のスペシャルケアとして使用するといいですよ。

ピーリングで起こりうる副作用

ピーリングで起こりうる副作用

基本的にはピーリングは安全性の高いケア方法ではあるのですが、使用方法や頻度を間違えたり、肌の弱い人が行ったりすることで、まれに副作用が起きる場合もあります。

主に、ピーリングを行うことで起こりうる副作用は以下のようなものになります。

・乾燥
・肌荒れ
・赤み
・かゆみ
・肌がヒリヒリする
・ニキビが悪化

安全にピーリングを行うためのポイント

安全にピーリングを行うためのポイント

安全にピーリングを行うためのポイントを紹介します。

使い方・使用頻度を守る

ピーリングの使用頻度や使い方は必ず守るようにしてください。

週1~2回のスペシャルケアとして使用するのがおすすめです。

刺激の少ない肌に優しいものを選ぶ

商品によって、使用されている成分は様々です。

リメンバーリンクスホワイトジェルなどのように、低刺激で肌に優しい成分でできているものを選ぶようにしましょう。

ピーリング後はしっかり保湿をする

ピーリングをした後は、肌が非常に乾燥しやすくなっています。

十分な保湿をしてあげないと、ピーリングの効果が期待できなくなるだけでなく、余計に悪化してしまう可能性もあります。

必ずしっかりと保湿をするようにしてください。

紫外線対策をする

ピーリング後は、皮膚表面が剥がれ、皮膚のバリア機能が低下している状態です。

紫外線を浴びてしまうと、シミやしわの原因になります。

ピーリング後は紫外線を浴びないようにするか、しっかりと紫外線対策をするようにしてください。

まとめ

まとめ

ビーリングの美肌効果や注意点などについて紹介しました。

毛穴やニキビ等の肌トラブルでお悩みの方はぜひ取り入れてみてはいかがですか?

自宅でも簡単に出来るので取り入れやすいですね。

ただ、使用方法や使用頻度については十分注意するようにしてくださいね。

ピーリングを上手に取り入れて、ツルスベ美肌を目指しましょう♪

お得な美白集中ケアコースキャンペーン中♪

ハイドロキノン3%配合!美容医療の先進国スイスで生まれた「ハイドロキノン集中美白クリーム」が現在キャンペーン中です。

>>>お得な集中ケアコースキャンペーン実施中!!!<<<
ハイドロキノン集中美白クリーム

関連記事

毛穴の黒ずみの原因を教えて?まずは原因をしっかりと知ることが大事!

毛穴の黒ずみの原因を教えて?まずは原因をしっかりと知ることが大事!

毛穴の黒ずみは皮膚科で治療するべき?どんな治療方法があるの?

毛穴の黒ずみは皮膚科で治療するべき?どんな治療方法があるの?

毛穴クレーターの原因と治し方を徹底解説!セルフケアと皮膚科の治療で改善

毛穴クレーターの原因と治し方を徹底解説!セルフケアと皮膚科の治療で改善

男性もクレンジングは必要ですか?

男性もクレンジングは必要ですか?

顔や鼻の毛穴ブツブツが気になる!原因・対策方法を教えて!?

顔や鼻の毛穴ブツブツが気になる!原因・対策方法を教えて!?

リメンバーリンクスホワイトジェルの口コミ・効果は?正しい使い方で毛穴やシミを解消

リメンバーリンクスホワイトジェルの口コミ・効果は?正しい使い方で毛穴やシミを解消

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です