毛穴に良い食べ物・栄養素は?体の内側からもしっぱりケアしよう

毛穴に良い食べ物・栄養素は?体の内側からもしっぱりケアしよう

忙しいからといって、毎日コンビニのお弁当などで食事を済ませていたりしませんか?

毛穴の目立たないお肌を目指すには、外側からのケアだけでなく、身体の内側からのケアも大切になってきます。

毛穴にお悩みの方は積極的に摂り入れたい、毛穴に良い食べ物や栄養素について紹介します。

毛穴に良い食べ物・栄養素

毛穴に良い食べ物・栄養素

ビタミンA

ビタミンAには、肌の自己再生能力を高め、皮脂コントロールをしてくれる効果があります。

また、コラーゲンやエラスチンの生成を促進する作用があり、肌のハリを取り戻してくれます。

『ビタミンA』を多く含む食品

・鶏レバー
・豚レバー
・あなご
・うなぎ
・にんじん
・かぼちゃ
・ほうれん草
・春菊
・うずらの卵
・モロヘイヤ
・バター

ビタミンB1

ビタミンB1は、代謝を促進する作用があり、皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。

『ビタミンB1』を多く含む食品

・豚肉(ヒレ・ロース・もも・肩・舌・レバー)
・生ハム
・明太子
・たらこ
・いくら
・きな粉
・大豆
・焼きのり

ビタミンB2

ビタミンB2は、たんぱく質や脂質、糖質の代謝を助けてくれます。肌代謝を促進し、皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。エイジング効果も。

『ビタミンB2』を多く含む食品

・豚レバー
・牛レバー
・鶏レバー
・うなぎ
・すじこ
・焼きのり
・たらこ
・モロヘイヤ
・納豆
・卵
・唐辛子

ビタミンB6

ビタミンB6も、たんぱく質や脂質、糖質の代謝を助けてくれます。肌代謝を促進し、皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。

『ビタミンB6』を多く含む食品

・豚レバー
・鶏レバー
・まぐろ
・かつお
・さんま
・いわし
・鮭
・にんにく
・唐辛子

ビタミンC

ビタミンCは美肌には欠かすことのできない栄養素です。シミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあります。

また、コラーゲンを体内で生成するのに必要な栄養素であるため、肌のハリや弾力を保ち、毛穴の目立たない肌になることが出来ます。

『ビタミンC』を多く含む食品

・赤ピーマン
・黄ピーマン
・アセロラ
・芽きゃべつ
・柿
・ゴーヤ
・パセリ
・ブロッコリー
・キウイ
・いちご
・レモン

タンパク質

お肌はタンパク質から出来ていますので、美肌のためには必須の栄養素です。ターンオーバーを促進する作用があり、お肌のハリやしわ予防に効果的です。

また、コラーゲンやセラミドの生成促進にも欠かせない栄養素であり、お肌に潤いを与えてくれます。

『タンパク質』を多く含む食品

・鶏ささみ
・ローストビーフ
・牛もも肉
・豚ロース
・するめ
・いわし
・いくら
・きな粉
・納豆
・パルメザンチーズ
・卵黄

毛穴を悪化させるNGな食事とは

毛穴を悪化させるNGな食事とは

から揚げや天ぷらなど、脂っこい食べ物や、甘いお菓子、お酒などは、摂りすぎると皮脂分泌量を増やし、毛穴を開かせたり大きく見せる原因になります。

美味しいのでついついたくさん食べてしまいがちですが、毛穴のことを考えてほどほどにしておくようにしましょう。

なるべく避けたい食べ物

・から揚げ
・天ぷら
・ドーナツ
・インスタント食品
・ファーストフード
・コンビニのお弁当
・お菓子
・お酒
・タバスコなどの刺激物

もちろん、こうした食べ物を全く摂るなとは言いません。あくまでもほどほどに、といったところです。

まとめ

まとめ

忙しかったり手間だったりで、毎日コンビニ弁当やスーパーの惣菜等で済ませてしまうという人も多いと思いますが、今回紹介したような食品を積極的に摂るように心がけ、常に栄養バランスを考えた食事をするといいでしょう。

勘違いしないで欲しいのは、今回紹介した食品ばかりを食べるのではなく、普段の食事にうまく取り入れて、栄養バランスの良い食事を摂ることが大切だということを忘れないでくださいね。

お得な美白集中ケアコースキャンペーン中♪

ハイドロキノン3%配合!美容医療の先進国スイスで生まれた「ハイドロキノン集中美白クリーム」が現在キャンペーン中です。

>>>お得な集中ケアコースキャンペーン実施中!!!<<<
ハイドロキノン集中美白クリーム

関連記事

毛穴を消す方法7選!自宅ケアで目指せツルスベたまご肌!

毛穴を消す方法7選!自宅ケアで目指せツルスベたまご肌!

毛穴に効く果物10選!フルーツで美肌を目指す!

毛穴に効く果物10選!フルーツで美肌を目指す!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です