いちご鼻に効くおすすめ洗顔料&正しい洗顔方法は?

いちご鼻に効くおすすめ洗顔料&正しい洗顔方法は?

毛穴がポツポツと黒ずんでしまい、まるでいちごのように見える鼻を「いちご鼻」と言います。

そんないちご鼻に効果的なおすすめの洗顔料を紹介します。

また、どんなに良い洗顔料を使っても、洗顔方法が間違っていたら意味がありません。

いちご鼻を改善する正しい洗顔方法も合わせて紹介します。

洗顔料を選びのポイント

洗顔料を選びのポイント

まずは、洗顔料を選ぶうえでのポイントを紹介しますね。

洗浄力が強すぎない

いちご鼻を治そうと思って、洗浄力の強い洗顔料を選んでしまいがちですが、洗浄力の強すぎる洗顔料はおすすめしません。

洗浄力が強いと、肌に必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥の原因となり、失われた皮脂を補おうとして余計に皮脂を分泌するようになって逆効果になります。

皮脂は落とせばいいというわけではありません。余計な皮脂だけを落としてくれる洗顔料を選ぶことが大切です。

泡立ちやすい

泡立ちの良い洗顔料を選ぶようにしましょう。

手が顔に触れないくらい、濃密なモコモコ泡で洗顔することで、肌に負担をかけずに洗顔することが出来ます。

保湿成分が含まれている

乾燥は毛穴だけでなく、様々な肌トラブルの原因になります。

潤いをキープするために、保湿成分が含まれている洗顔料を選ぶようにしましょう。

安全・肌に優しい

毎日使うものなので、安全性にもこだわりたいところですね。

合成界面活性剤、合成香料、防腐剤(パラベンなど)、保存料などを使用していない、肌に優しい洗顔料がおすすめです。

いちご鼻におすすめの洗顔料

リメイ バウンシィホイップ

リメイ バウンシィホイップ

リメイ バウンシィホイップの一番の特徴は、モコモコの超濃密クッション泡!500円玉を乗せても大丈夫なくらい濃密で弾力のある泡で、肌への摩擦が無く、優しく洗い上げてくれます。

ミネラルを含む泥「ホワイトクレイカオリン」を配合しているので、皮脂汚れや古い角質などの吸着力・洗浄力がすごいです。

また、「パパイン酵素」によって古くなった細胞のみをピンポイントで分解してくれるので、ターンオーバーを整えてくれます。

「ダマスクバラ」「タチジャコウソウ」「ローズマリー」などの天然由来の保湿成分が配合されているので、洗顔後に水分が逃げずに肌がつっぱることがありません。

無添加で肌に優しいので、敏感肌の方でも安心です。

パールホワイト スキンソープ

メディユース パールホワイト スキンソープ

メディユースの「パールホワイト スキンソープ」は、AHAフルーツ酸やパパインなどの成分によって安全に古い角質を取り除き、毛穴の開き・くすみなどを解決してくれる洗顔石鹸です。

超極粒子のたっぷり弾力泡で、肌に刺激を与えずに優しく洗うことが出来ます。

ヒアルロン酸の2倍の保水力があると「ポリクオタニウム-51」や、肌の酸化を防いでくれる「ユキノシタエキス」等を配合しているため、保湿&美白効果も!

無添加で肌に優しいから敏感肌の方でも安心して利用できます。

ホワイトヴェール 白雪洗顔

ホワイトヴェール 白雪洗顔

ホワイトヴェール 白雪洗顔は、フランス産のカオリンと国産モンモリロナイトの、2つの天然ホワイトクレイを配合した美白洗顔料です。

毛穴に詰まった汚れや角栓をピタッと吸着し、優しく取り除いてくれます。

また、ヨーロッパ原産のホワイトフラワーエッセンスをたっぷりと配合しており、透明感のある、ワントーン明るいお肌へと導いてくれます。

保湿成分もたっぷりと配合されているので、洗顔後はしっとりとしてつっぱることがありません。

天然ベルガモットの香りで、いつもの洗顔がリラックスタイムに♪

週1程度で酵素洗顔を取り入れてみるのもアリ!

週1程度で酵素洗顔を取り入れてみるのもアリ!

いちご鼻でお悩みの方は、酵素洗顔を取り入れてみることを検討してみても良いと思います。

酵素洗顔とは、酵素の力で「たんぱく質」を分解する働きがあるのですが、実はいちご鼻の原因である角栓はほとんどがたんぱく質から出来ているのです。

通常の洗顔では、たんぱく質を落とすことは難しいのですが、酵素洗顔であればたんぱく質からなる角栓を効率よく落とすことが出来ます。そのため、酵素洗顔はいちご鼻に非常に効果的です。

ただし、酵素洗顔は通常の洗顔よりも刺激が強い為、週1程度の使用に留めておいた方が良いです。もし、刺激を感じたり、肌トラブルが起きた時はすぐに使用を控えるようにしてください。

おすすめ酵素洗顔「ナールスフォーム」

ナールスフォームは、天然パパインを配合した酵素洗顔パウダーです。

パパインとは、未成熟なパパイアから抽出した酵素のことであり、不要な角質だけにアプローチしてくれるので、肌に必要な角質はそのままで、肌への刺激はかなり抑えられます。

一般的な酵素洗顔は、泡立ちが上手く出来ないものが多いですが、ナールスフォームはこだわりぬいた特許技術製法によって、キメ細かくもっちりとした泡を簡単に作ることが出来ます。

また、良質な保湿成分「マリンコラーゲン」が配合されているため、洗顔後につっぱることがなく、しっとりとした洗い上がりになります。

防腐剤・香料・着色料・石油系界面活性剤などは不使用で、お肌に優しいので敏感肌の方でも安心して使うことが出来ます。

1,000円以下!!プチプラおすすめ洗顔料

1,000円以下!!プチプラおすすめ洗顔料

いちご鼻を治したいけど、なるべく費用は抑えたいといった人も多いと思います。

そこで、1,000円以下で買える、いちご鼻に効くおすすめの洗顔料も紹介します。

ロゼット洗顔パスタ アクネクリア

[参考価格] 648円 / 120g

海泥&ガスールのWクレイで、古い毛穴汚れまで吸着・除去してくれます。

有効成分グリチルレチン酸ステアリルが、炎症を抑えてニキビを防いでくれます。

きめ細やかなクリーミーな泡が優しく洗い上げ、和漢植物の潤い成分でお肌にみずみずしさを与えてくれます。

ドット・ウォッシー いちご鼻を洗う洗顔石鹸

[参考価格] 540円 / 75g

ガスール泥で、いちご鼻の原因となる古い角質を優しく除去してくれます。

天然美肌成分であるアルガンオイルで、お肌にうるおいを与えてくれます。

合成界面活性剤・着色料・合成香料・鉱物油・パラベン全てがフリーだから、毎日安心して使えます。

KOSE 雪肌粋

KOSE 雪肌粋

[参考価格] 460円 / 80g

一見、「雪肌精」に見えますが、正しくはコーセーブランドの「雪肌粋(せっきすい)」です。

クリーミィな泡立ちで、メラニンを含む古い角質や毛穴汚れを優しく洗い流してくれます。

保湿成分には薏苡仁(ハトムギ)エキスが配合されています。

いちご鼻を改善する正しい洗顔方法

いちご鼻を改善する正しい洗顔方法

いちご鼻を改善する正しい洗顔方法を紹介します。

1.洗顔前に手を洗う

まずは洗顔前に手を洗って清潔な状態にしましょう。

手に雑菌が付いた状態で洗顔をすると、洗顔料が泡立ちにくくなるだけでなく、顔に雑菌が付着してしまい、肌トラブルの原因にもなります。

2.ぬるま湯で顔をすすぐ

ぬるま湯(30~34度くらい)で軽く顔をすすぎ、表面にある汚れを落とします。

3.洗顔料をしっかり泡立てる

洗顔ネットを濡らし、洗顔料を入れてしっかり泡立てて下さい。

洗顔料をしっかり泡立てることで、汚れが吸着しやすくなるのはもちろん、肌への摩擦を減らし、刺激を軽減することができます。濃密モコモコ泡をしっかり作るようにしましょう。

4.洗顔泡で顔を洗う

濃密モコモコ泡が出来たら、Tゾーン(おでこ・鼻)から洗います。次はUゾーン(頬・あご)、最後に目元や口元などを洗います。

洗う時の注意点は、決してゴシゴシと力を入れて洗わないこと。手が顔に触れないよう、泡をクッションにしてクルクルとマッサージをするような感覚で洗うようにしましょう。

5.ぬるま湯でしっかりすすぐ

すすぎ残しの無いように、ぬるま湯(30~34度くらい)でしっかりすすぐようにしましょう。

前髪の生え際やこめかみ部分はすすぎ残しやすいので要注意です。シャワーですすぐのは、水圧がかかって肌の負担となるのでやめましょう。

6.清潔なタオルで水気を拭く

清潔なタオルで水気を拭き取ります。

この時も絶対にゴシゴシとしないこと。優しくポンポンと水分を吸収させるようにしてください。

朝は洗顔料を使うべき?水だけにするべき?

朝は洗顔料を使うべき?水だけにするべき?

朝の洗顔は、洗顔料を使うべきなのか、水だけにするべきなのか、どちらにするかはお肌状態で決めるべきです。

脂性肌・オイリー肌の場合

皮脂分泌量が多く、テカリやすい脂性肌・オイリー肌タイプの人は、朝も洗顔料を使って皮脂汚れをしっかり落とした方がいいでしょう。

とはいえ、洗浄力の強すぎる洗顔料を使ったり、汚れを落としたいからといってゴシゴシ洗うのは厳禁です。

乾燥肌・敏感肌の場合

乾燥肌・敏感肌タイプの人は、水やぬるま湯だけの洗顔で良いかと思います。

どうしても変性皮脂が気になる場合は、刺激の少ない洗顔料で、しっかり泡立てて優しく洗うといいでしょう。

混合肌の場合

ベタついた部分と乾燥した部分が混在する混合肌タイプの人は、Tゾーンなどの皮脂分泌が気になる部分だけ、洗顔料で洗うようにして、その他の部分は水やぬるま湯で洗い流すようにするといいでしょう。

顔全体皮脂があまり気にならないのであれば、水やぬるま湯のみの洗顔でもいいと思います。

くれぐれも洗いすぎには注意を

くれぐれも洗いすぎには注意を

くれぐれも洗い過ぎには注意するようにしましょう。

皮脂の落とし過ぎは様々な肌トラブルの原因になります。

朝、洗顔料を使って洗顔をするのであれば、洗顔料を使った洗顔の時間を短縮して、必要最低限の時間だけにすることが大切です。

肌状態にもよるので一概には言えませんが、朝洗顔の場合は、洗顔料で洗っている時間は大体「10秒~20秒」くらいがいいでしょう。

汚れがひどくない時は洗顔料を付けてすぐに洗い流したり、その分夜の洗顔で念入りに洗顔するなど、肌状態を見て適宜調整するといいですよ。

まとめ

まとめ

いちご鼻に効果的なおすすめの洗顔料と、正しい洗顔方法を紹介しました。

いちご鼻は一気に治すということは出来ません。

長い目で見て、日々ケアを続けることが大切です。

数あるケアの中でも洗顔は最も重要です。自分に合った洗顔料で、毎日の洗顔をより良いものにしていきましょう。

洗顔をした後は、しっかり保湿をすることも忘れないでくださいね。

関連記事

いちご鼻の改善は自宅で出来る?治し方を教えて?

いちご鼻の改善は自宅で出来る?治し方を教えて?

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムースはどんな特徴があるの?口コミ・評判は?

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムースはどんな特徴があるの?口コミ・評判は?

ナールスフォームの口コミ!天然パパイン入り酵素洗顔の評判・効果は?

ナールスフォームの口コミ!天然パパイン入り酵素洗顔の評判・効果は?

毛穴のボコボコを治す!原因・改善方法を教えて!?

毛穴のボコボコを治す!原因・改善方法を教えて!?

毛穴にシミが出来るって本当?原因と対策方法は?

毛穴にシミが出来るって本当?原因と対策方法は?

クレンジングと洗顔の違いって?クレンジングだけ、洗顔だけじゃ駄目なの?

クレンジングと洗顔の違いって?クレンジングだけ、洗顔だけじゃ駄目なの?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です