セラミドは毛穴に効果あり!セラミド化粧水&美容液のおすすめは?

セラミドは毛穴に効果あり!セラミド化粧水&美容液のおすすめは?

毛穴が目立っているのはもしかしたらセラミドが足りていないからかもしれません。

セラミド不足で肌に潤いが無くなると、さまざまな肌トラブルの要因になり、毛穴も例外ではありません。

今回はセラミドの毛穴への効果や、おすすめ化粧品(化粧水や美容液など)を紹介します。

セラミドの役割

セラミドの役割

セラミドは誰の肌にもある成分であり、肌の角質層で各細胞同士や、水分・油分を繋ぎとめる役割を果たしています。(※細胞間脂質の一つ)

このセラミドによって紫外線などの外的刺激から肌を守ってくれ、角質層の水分を満たし、潤いのある肌を維持してくれます。

セラミドが不足してしまうと、肌を守るバリア機能が低下し刺激を感じやすくなるため、肌荒れやニキビ、毛穴など様々な肌トラブルを引き起こしやすくなります。また、充分な水分量を保持できなくなり、乾燥の原因にもなります。

セラミドは毛穴に効果あり

セラミドは毛穴に効果あり

セラミドは、元々人体の肌に存在する成分なので、非常に浸透しやすい成分です。

コラーゲンやヒアルロン酸は肌の表面で保湿をするような感覚ですが、セラミドは肌の奥にある角質層の中に入って内側から保湿をしてくれます。

非常に高い保湿効果によって、毛穴の目立たない肌へと導くことができるのです。

また、紫外線などの外部刺激から肌を守ってくれ、内側からハリのある肌へと導いてくれるので、エイジング効果も期待できます。

セラミドは化粧品で補う

セラミドは化粧品で補う

肌に含まれるセラミドは、加齢などによって徐々に減少していきます。

そのため、セラミドは化粧品でしっかりと補ってあげる必要があります。

おすすめのセラミド化粧品を紹介します。

おすすめ『セラミド化粧水』

ヒフミド エッセンスローション

化粧水でおすすめなのが、小林製薬の「ヒフミド エッセンスローション」です。

人の肌に存在しているセラミドと同じ構造をした、ヒト型セラミド1,2,3を配合しているため、人の肌に浸透しやすいです。

肌のバリア機能を高め潤いをしっかりと保持してくれるので、ハリや弾力のあるお肌へと導いてくれます。

合成香料・アルコール・紫外線吸収剤など無添加なので、お肌の弱い方でも安心して使用できます。

おすすめ『セラミド美容液』

ETVOS モイスチャライジングセラム

美容液でおすすめなのが、ETVOS(エトヴォス)の「モイスチャライジングセラム」です。

ヒト型セラミド1,2,3,5,6Ⅱを高濃度で配合しています。

その他にもヒアルロン酸やアミノ酸、スクワランなども配合しており、高い保湿効果が期待できます。

合成香料・シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・鉱物油・着色料など不使用で、低刺激な美容液なので敏感肌の方でも安心です。

おすすめ『セラミドクリーム』

アヤナス クリーム コンセントレート

クリームでおすすめなのが、ディセンシアの「アヤナス クリーム コンセントレート」です。

ヒト型セラミドで内側からしっかり保湿をしてくれるのですが、大きな特徴は、世界初の特許技術によって通常の20分の1のサイズでナノ化して配合している点です。

ナノ化して配合することで、通常では届きにくい角質奥の隅々まで浸透させることが可能になっています。

セラミド化粧品の選び方ポイント

セラミド化粧品の選び方ポイント

セラミド化粧品を選ぶ際は、配合されているセラミドの種類がポイントになってきます。

セラミドには、「ヒト型セラミド」「合成セラミド」「天然セラミド」「植物性セラミド」といった種類があります。

毛穴への効果が高いセラミドは「ヒト型セラミド」と「天然セラミド」です。

人の肌に存在しているセラミドとほぼ同じ構造をしているのが「ヒト型セラミド」になります。次に構造が似ているのが「天然セラミド」です。

ヒト型セラミド

ヒト型セラミドは、人の角質層にあるセラミドに最も近いセラミドになります。

元々人の肌に存在しているセラミドと構造がほぼ同じなので、肌に浸透しやすいだけでなく、刺激などを感じにくく肌トラブルを引き起こすリスクがほとんどありません。

成分表には「セラミド1」「セラミドII」といったように、セラミドという文字の後に数字やアルファベットなどが表示されています。

浸透力に優れ、非常に高い保湿効果が見込めますが、その分お値段は高値になりがちではあります。

天然セラミド

天然セラミドは、ヒト型セラミドの次に人の角質層にあるセラミドに近いセラミドです。

ヒト型セラミドと比べると浸透力や保湿力は劣りますが、お値段はお買い求めしやすくなりますので、価格を少しでも抑えたいという方はチェックしてみてもいいかもしれません。

まとめ

まとめ

セラミドの毛穴への効果や、おすすめ化粧品を紹介しました。

加齢などによってセラミドは徐々に減少していってしまいますので、化粧品で上手に補ってあげることが大切です。

セラミドを角質層に浸透させることでバリア機能が改善され、乾燥しにくいハリや弾力のある肌へと取り戻すことが期待できます。

肌の水分量が増え、ハリや弾力が戻れば毛穴も目立ちにくくなります。

セラミドによる保湿ケアで毛穴の目立たない美肌を目指しましょう♪

関連記事

手の甲の毛穴が目立つ!原因と対策法は?

手の甲の毛穴が目立つ!原因と対策法は?

C-マックスローションの口コミ・評判!どんな効果がある?正しい使い方は?

C-マックスローションの口コミ・評判!どんな効果がある?正しい使い方は?

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムースはどんな特徴があるの?口コミ・評判は?

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムースはどんな特徴があるの?口コミ・評判は?

洗顔石鹸と洗顔フォームの違いは?どっちが肌にいいの?

洗顔石鹸と洗顔フォームの違いは?どっちが肌にいいの?

然(しかり)よかせっけんの口コミ・効果を徹底解説!超微細シリカパウダーで毛穴すっきり!

然(しかり)よかせっけんの口コミ・効果を徹底解説!超微細シリカパウダーで毛穴すっ...

洗顔後もしっとり!保湿効果の高いおすすめ洗顔料は!?

洗顔後もしっとり!保湿効果の高いおすすめ洗顔料は!?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です