毛穴の黒ずみの原因を教えて?まずは原因をしっかりと知ることが大事!

毛穴の黒ずみの原因を教えて?まずは原因をしっかりと知ることが大事!

毛穴の黒ずみって気になりますよね。

人とおしゃべりをする時でも、毛穴の黒ずみを見られてるんじゃないかと気になってしまう人も多いと思います。

そんな、なんとかしたい毛穴の黒ずみですが、まずはしっかりとその原因を知ることが大切です。

毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴の黒ずみの原因は?

角栓の詰まり

皮脂やほこり、汗、メイク残りなどの汚れが混ざって出来た角栓が毛穴に詰まり、この詰まった角栓が酸化してしまうことで毛穴が黒ずんでしまいます。

小鼻の黒ずみを触ってザラついていた場合には、角栓のつまりが原因で黒ずんでいると言えます。

皮脂分泌量の多い、オイリー肌の人に多いです。

たるみ

加齢などにより肌の弾力やハリが失われ、肌がたるんでしまうことで毛穴が広がってしまいます。

開いてしまった毛穴をそのままにしておくと、汚れが詰まりやすくなって余計に毛穴が開いたり、黒ずんでしまいやすくなります。

乾燥

肌が乾燥していると、乾燥から肌を守ろうと皮脂量が増えて毛穴が詰まりやすくなります。

また、乾燥によって肌のハリや弾力が無くなると、毛穴が垂れ下がって影が出来てしまい、黒ずんで見えるようになってしまいます。

メラニン

紫外線などによってメラニンが生成されて色素沈着してしまい、毛穴が黒ずんで見えてしまう場合もあります。毛穴周辺が黒く色がついてしまっているといったイメージです。

紫外線だけでなく、表皮の代謝(ターンオーバー)が悪かったり、無理に角栓を取ろうと押し出したり、過度なケアをしたりすることでもメラニンは蓄積されてしまいます。

間違ったスキンケアが毛穴黒ずみを悪化させる?

間違ったスキンケアが毛穴黒ずみを悪化させる?

毛穴の黒ずみが気になるからと言って、必死になってケアをしている人も多いと思いますが、間違ったスキンケアをしていると余計に黒ずみを悪化させてしまいます。

例えば、以下のようなケアは逆効果になるので注意が必要です。

  • ドラッグストアで売っている毛穴パックを頻繁に使用
  • ピンセットや爪で詰まった角栓を抜く
  • 洗浄力の強すぎる洗顔料を使用
  • 洗顔ブラシでゴシゴシ洗う

毛穴黒ずみには正しい洗顔が重要

毛穴黒ずみには正しい洗顔が重要

毛穴の黒ずみケアは洗顔が一番重要です。正しい洗顔でしっかりとケアをしていきましょう。

蒸しタオルで洗顔前に毛穴を開く

洗顔前に蒸しタオルを使う方法が効果的です。

蒸しタオルを使うと、熱と蒸気により毛穴が開き、角質が柔らかくなって毛穴に詰まった角栓などの汚れを浮かび上がらせてくれます。

ちなみに蒸しタオルは誰でも簡単に作れます。

まず、タオル(※大きさはお好みで)を十分に水に濡らし、軽く水気を絞ります。

そして、タオルをおしぼりのように巻き、電子レンジで1分ほど温めれば完成です。※加熱時間はあくまで目安です。熱くなりすぎたり、反対にあまり温かくないといった場合は、適宜調整してください。

蒸しタオルができたらゆっくりと顔全体にあてて、2~3分ほどおきましょう。※火傷に注意しましょう。熱すぎる場合は手ではたくなどして冷ましましょう。

正しい洗顔方法

蒸しタオルで毛穴を開いたら、洗顔をしていきましょう。

正しい洗顔手順を紹介します。

1) 手を洗って清潔にします。

2) ぬるま湯で軽く顔をすすぎます。

3) 泡立てネット等を使い、洗顔料をしっかりと泡立てます。

4) Tゾーンや頬、顎など、顔全体にまんべんなく泡を乗せたら、泡をクッションにして優しく洗っていきます。

5) 洗い終わったら、ぬるま湯で十分にすすぎます。

6) タオルで抑えるようにして拭きます。

洗顔時のポイント

皮脂や汚れが気になるからと言って、ゴシゴシと強くこすって無理に汚れを取ろうとすることは絶対NGです!

手でこするのではなく、濃密なモコモコ泡を転がすように洗うようにしましょう。

そして、すすぐ時は30~35度くらいのぬるま湯を使うようにしましょう。すすぐ時も決してこすらないように!

洗顔料は何を使ったらいい?

毛穴の黒ずみにはどんな洗顔料を使ったらいいのかというと、合成界面活性剤を使っていない弱アルカリ性の洗顔料がおすすめです。

毛穴に詰まった角栓はタンパク質なので、アルカリ性で落とすことが出来るのですが、肌への負担を考えると弱アルカリ性のものが望ましいです。

また、合成界面活性剤が含まれた洗顔料は洗浄力が強く、肌に必要な皮脂まで取り除いてしまい乾燥の原因となるので、避けた方が良いでしょう。

おすすめ洗顔料

リメイ バウンシィホイップ

リメイ バウンシィホイップ

リメイ バウンシィホイップの一番の特徴は、モコモコの超濃密クッション泡!500円玉を乗せても大丈夫なくらい濃密で弾力のある泡で、肌への摩擦が無く、優しく洗い上げてくれます。

ミネラルを含む泥「ホワイトクレイカオリン」を配合しているので、皮脂汚れや古い角質などの吸着力・洗浄力がすごいです。

また、「パパイン酵素」によって古くなった細胞のみをピンポイントで分解してくれるので、ターンオーバーを整えてくれます。

「ダマスクバラ」「タチジャコウソウ」「ローズマリー」などの天然由来の保湿成分が配合されているので、洗顔後に水分が逃げずに肌がつっぱることがありません。

無添加で肌に優しいので、敏感肌の方でも安心です。


VCOマイルドソープ

VCOマイルドソープ

VCOマイルドソープは、最高品質のヴァージンココナッツオイル(VCO)を配合した自然派洗顔石鹸です。

ヴァージンココナッツオイルのおよそ半分は、母乳と同じ成分「ラウリン酸」で出来ており、免疫力を高めたり、強い細胞を作る働きがあります。

また、角質層の水分を保つ働きをしてくれるヒアルロン酸もたっぷり配合されています。

ヴァージンココナッツオイルとヒアルロン酸のW保湿によって、洗顔後もつっぱることなく、しっとりとした肌を実感することが出来るのです。

生クリームのような超濃密モコモコ泡ができるので、肌への摩擦を無くすだけでなく、毛穴奥の汚れや古い角質もきれいに落としてくれます。

保湿ケアをしっかりと

保湿ケアをしっかりと

特に洗顔後は、肌の角質層が水分不足となっており、無防備な状態ですので、そのまま放置していると乾燥の原因となります。

スキンケアでしっかりと保湿をして、肌のハリや弾力を取り戻してあげることは非常に大切です。

保湿効果の高い化粧品を使うのはもちろんですが、毛穴の引き締め効果や、古い角質を抑制・除去する効果のある、ビタミンC誘導体やセラミドなどが配合された化粧品を使うとなお良いでしょう。

C-マックスローション

C-マックスローション

C-マックスローションは、ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」を高濃度に配合した化粧水です。

この「リン酸アスコルビルMg」には、マグネシウムやミネラルが含まれているので、通常のビタミンCの10倍の浸透力があり、肌細胞の奥の奥まで素早く浸透してくれます。

毛穴ケアに効く成分もしっかりと配合されており、レチノール誘導体によって、ターンオーバーを促進させてくれるので、毛穴のつまりを防ぐことができます。

また、ローズマリーエキスも配合されており、毛穴の開きやたるみを改善し、ニキビ等を抑えたり健やかなお肌へと導いてくれます。

香料・着色料・パラベンなど、不要なものは一切使用されていないので、敏感肌の方でも安心して使えます。


パンベシュ コントロールセラム

パンベシュ コントロールセラム

Pimbeche(パンベシュ)のアンベリール コントロールセラムは、毛穴ケアのための美容液です。

毛穴への効果が高いとして注目されている成分「エブリコエキス」が配合されており、毛穴を引き締め、毛穴の気にならないお肌へと導いてくれます。

また、保湿効果&過剰な皮脂を除去し、お肌のコンディションを整えてくれる成分「エピロビウムフレイスケリエキス」が配合されています。

水分をチャージした上で皮脂を除去してくれるので、乾燥&テカリ知らずのお肌へと導いてくれます。

さらに、お肌の引き締め効果のある「アーチチョーク葉エキス」、還元作用がありお肌のコンディションを整えてくれる「エナンチアクロランタ樹皮エキス」を配合しており、ハリを失ったお肌へとアプローチしてくれます。

紫外線ケアも忘れずに

紫外線ケアも忘れずに

日焼け止めや美白化粧品等でしっかりと紫外線ケアを行いましょう。

紫外線はメラニンを生成する大きな要因になりますので、紫外線ケアが出来ていないと色素沈着して、毛穴が黒ずんで見えるようになってしまいます。

また、肌細胞が老化し、コラーゲン量が減少することで毛穴の開きや落ち込みを進行させてしまう可能性もあります。

食生活の見直しで内側からもしっかりとケアを

食生活の見直しで内側からもしっかりとケアを

外側からのケアはもちろんですが、食生活を見直して内側からのケアもしっかりと行うようにしましょう。

揚げ物やファーストフード、糖分の多いお菓子やスイーツは、皮脂分泌量が多くなる原因になりますので、取り過ぎには要注意です。

バランスの取れた食生活を心掛けるようにすることで、肌を健やかに保つことを心掛けましょう。

関連記事

毛穴の開きの原因を徹底解剖!開いた毛穴をなんとかしたい!

毛穴の開きの原因を徹底解剖!開いた毛穴をなんとかしたい!

毛穴を消す方法7選!自宅ケアで目指せツルスベたまご肌!

毛穴を消す方法7選!自宅ケアで目指せツルスベたまご肌!

化粧水はコットンと手でつけるのどっちが正解?メリット・デメリットは?

化粧水はコットンと手でつけるのどっちが正解?メリット・デメリットは?

いちご鼻に効くおすすめ洗顔料&正しい洗顔方法は?

いちご鼻に効くおすすめ洗顔料&正しい洗顔方法は?

頬の毛穴の開きや黒ずみが目立つのをなんとかしたい!改善方法は?

頬の毛穴の開きや黒ずみが目立つのをなんとかしたい!改善方法は?

泡立てネットの正しい使い方は?洗顔は泡が命!保管方法も注意しよう

泡立てネットの正しい使い方は?洗顔は泡が命!保管方法も注意しよう

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です