紫外線が毛穴の目立つ原因に?どんな紫外線対策が効果的なの!?

紫外線が毛穴の目立つ原因に?どんな紫外線対策が効果的なの!?

紫外線の浴び過ぎは、様々な肌トラブルを招く原因になりますが、実は毛穴にも悪影響を及ぼす可能性があるんです。

そこで今回は、紫外線と毛穴について解説していこうと思います。

効果的な紫外線対策方法なども紹介しますので、毛穴でお悩みの方やしっかり予防したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

紫外線で毛穴が目立つ原因

紫外線で毛穴が目立つ原因

では、紫外線で毛穴が目立つようになってしまうのはどうしてなんでしょうか。

まずはその原因を紹介します。

紫外線によって肌が乾燥する

紫外線を浴び過ぎると、肌のバリア機能が破壊され、肌の乾燥を招いてしまいます。

肌が乾燥すると、肌を潤そうとして皮脂を過剰に分泌するようになり、毛穴が拡がったり、角栓が詰まるようになってしまうのです。

紫外線によってハリや弾力が失われる

紫外線のUVA(A波)は、肌の奥深くにある真皮層にまで達し、肌のハリや弾力を保つのに必要なコラーゲンやエラスチン繊維にダメージを与えます。

すると、肌のハリや弾力が失われてしまい、皮膚がたるみやすくなってしまうのです。

重力に逆らえきれずに皮膚が下に下がってしまうと、毛穴も一緒に下へと下がってしまい、大きく開いてしまいます。

紫外線によってメラニン色素が生成される

紫外線によって肌がダメージを受けると、メラニン色素を生成して肌を守ろうとします。

このメラニン色素は、正常な肌であればターンオーバーによって新しい肌に生まれ変わる際に剥がれ落ちるのですが、ターンオーバーが乱れた状態だと、メラニン色素がシミとなって沈着してしまうことがあります。

毛穴の目立ちやすい小鼻などは、紫外線の影響を受けやすく、拡がった毛穴や毛穴周辺にシミとなって沈着してしまうと、黒ずみ汚れのように見えてしまいます。

紫外線から毛穴を守る対策方法は!?

紫外線から毛穴を守る対策方法は!?

紫外線から毛穴を守るにはどうしたらいいのでしょうか。

効果的な紫外線対策方法を紹介します。

日焼け止め

紫外線対策として忘れてはならないのは、やはり日焼け止めですね。

紫外線をカットするには、日焼け止めは欠かせません。

汗などによって流れてしまうと、しっかりと効果が見込めませんので、こまめに塗り直すことが大切です。

また、日焼け止めには、「SPF」や「PA」などの表記がありますが、どんな意味なのかご存知ですか?

SPFについて

「SPF」は、肌を赤くしてしまう紫外線「UV-B」から肌を守ってくれる時間の目安を表しています。

SPFの値が「1」であれば、およそ「20分」、UV-Bの影響を受けにくいとされています。

つまり「SPF30」の日焼け止めであれば、「20分×30=600分(10時間)」防いでくれることを表しています。

PAについて

「PA」は、肌を黒くしてしまう紫外線「UV-A」から肌を守ってくれる時間の目安を表しています。

PA+~PA++++までの4段階があり、「+」が多いほど長時間UV-Aを防ぐことが出来ます。

日常生活においては、「PA+」~「PA++」程度でも十分でしょう。

日傘や帽子などのアイテム

日傘や帽子などは、紫外線対策の定番アイテムです。

色々なカラーがありますが、黒などの暗めの色の方が日差しを通しにくいのでおすすめです。

服装で紫外線カット

長袖のカーディガンなどを羽織って腕を守ったり、ストールなどで首を守ることが出来ます。

UV加工された衣類がおすすめです。

日焼け止めを塗り直す必要も無く、気になった時に羽織るだけでいいので、楽ちんですね。

紫外線は目からも入ってくる

紫外線は肌だけでなく、目からも入ってきます。

目は他の臓器とは違って外部にさらされている状態ですので、直接紫外線のダメージを受けてしまいます。

紫外線から目を守るには、UV加工されたサングラスが効果的です。

サングラスで、目や目の周りの繊細の皮膚を守ってあげましょう。

美白化粧品でケア

紫外線対策には、美白化粧品でしっかりケアしてあげることも大切です。

美白化粧品でケアすることで、日焼けによるシミやそばかすを防ぐことができます。

肌を整えるために、普段のスキンケアに美白化粧品を取り入れてあげるといいでしょう。

おすすめ美白化粧品

米肌 澄肌美白

米肌(まいはだ)は、ビタミンC誘導体が配合されており、毛穴を引き締め、シミやソバカスを防いで曇りのない肌へと導いてくれます。

また、同じビタミンである「ビタミンE誘導体」も配合されており、強力な抗酸化作用によって肌荒れを防ぎ透明感のある肌へと導いてくれます。

さらに、独自の乳化技術によってエモリエントカプセルを超微細化することを実現!それにより、しっかりと角質まで保湿し、つややかな潤い美肌を実現します。

毛穴を綺麗にするだけじゃなく、シミやそばかすも無くしてみずみずしい肌を手に入れたい欲張りさんにおすすめです!

抗酸化力をアップする食べ物を摂取

紫外線対策は外部からだけでなく、内側からもしっかりケアしましょう。

紫外線対策によい食べ物を紹介します。

ビタミンAを多く含む食品

ビタミンAはターンオーバーを促進する作用が期待できます。

・レバー
・うなぎ
・ニンジン
・ほうれん草
・カボチャ

ビタミンCを多く含む食品

ビタミンCにはコラーゲン生成促進や、メラニン色素を抑制する作用が期待できます。

・赤ピーマン
・黄ピーマン
・ゆず(皮)
・芽キャベツ
・ブロッコリー
・レモン
・ケール
・柿
・キウイ

ビタミンEを多く含む食品

ビタミンEは高い抗酸化作用が期待でき、血行を良くし肌の新陳代謝を促してくれます。

・らっかせい
・べにばな油
・アーモンド
・大豆
・キャビア
・いくら
・たらこ

リコピンを多く含む食品

リコピンは、ビタミンEの数100倍の抗酸化作用があると言われているほど、高い抗酸化作用があります。

・トマト
・すいか
・柿
・パパイヤ
・ピンクグレープフルーツ
・アスパラガス

紫外線対策は年中必要

紫外線対策は年中必要

紫外線対策は夏だけしていれば良いというわけではありません。

春・夏・秋・冬と、紫外線は年間を通して降り注いています。

一年中紫外線によるダメージを受ける可能性がありますので、年中紫外線対策をすることが大切です。

まとめ

まとめ

効果的な紫外線対策方法を紹介しました。

紫外線は毛穴にも悪影響を及ぼす可能性があります。

しっかりと対策をして、毛穴が目立たない&シミが出来にくい美肌を目指しましょう。

関連記事

いちご鼻の改善は自宅で出来る?治し方を教えて?

いちご鼻の改善は自宅で出来る?治し方を教えて?

毛穴の皮脂詰まりを解消する方法!除去するのではなく溜まらないようにする!

毛穴の皮脂詰まりを解消する方法!除去するのではなく溜まらないようにする!

毛穴の黒ずみにおすすめの洗顔料は?黒ずみを解消する正しい洗顔方法も教えて?

毛穴の黒ずみにおすすめの洗顔料は?黒ずみを解消する正しい洗顔方法も教えて?

洗顔石鹸と洗顔フォームの違いは?どっちが肌にいいの?

洗顔石鹸と洗顔フォームの違いは?どっちが肌にいいの?

毛穴が目立つ原因とは?5大要因を徹底解剖!

毛穴が目立つ原因とは?5大要因を徹底解剖!

腕の毛穴ブツブツは自宅で改善できる?原因・対処法を教えて!?

腕の毛穴ブツブツは自宅で改善できる?原因・対処法を教えて!?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です